2011年03月

必見!今の日本


 

必見!解説動画Ⅱ


通常は有料会員向けの番組、第3回目です。

 

青空と雲


SN3N0132

今日ふと窓の外を見た時「穏やかな気持ち」に。
風も弱く晴れ渡った青い空と白い雲に、一瞬だけ大震災の事が脳裏から離れた。

そんな何もなかったかの様な気持ちになれる環境に感謝。

だからこそ、どうにもならない方達へ微力でも息の長い支援をノンバーバルもさせて頂きます。

この国難は国民全体で奮起しなけばならないのだから。




☆お知らせ☆
明日・明後日は定休日ですが、水曜日以降のご予約をお電話にて承れます。


食糧→燃料→飲料水


「一難去ってまた一難」とは表現が正しくはありませんが今度は水です。
被災地をさて置いて・・・・・。

TVのゲストコメンテーターは、色々と助言?の云々を述べていますが。
さすがに大人も不安になり、日本全国水の買い占めになっているでしょう。
デヴィ夫人 もピーピー呟いてます。。。


逸脱です。
ここ最近のTVで、原〇力安〇・保〇院や民放局ゲストに「カ〇ラ」を着けていらっしゃる方がいまして、失礼ですが職業柄目がいってしまいます。
そんな中、昨夜のTVでコメントは?威風堂々と言いますか・・・。話の内容に耳を傾ける事なく、また頭に集中してしまいました。
            
            独創的なバーコードに 

1
この方は、きっと視聴者を笑わせたかったのでしょうね。

復興の祈りを込めて


震災の後ろに経済の停滞の波が押し寄せている事を感じます。

これから来るであろう次の波をみんなで乗り越えるには、不謹慎な言動を意識して変に自粛するのではなく、普通に生活をする事。お金を使う事。楽しむ事ではないでしょうか。

救援・復興活動が第一優先ですが、残りの人は日頃の(飲んだり食ったり、モノを買ったりする)消費活動を維持する事が大事。
安易な自粛モードは、商業施設の売上減など経済の低下につながり、いわば、2次被害を招く。卑劣な被害に負けない為にも、積極的に飲み食いするなど日頃の商業活動を維持しましょう。

経済は血液の様なものです。

人は、血が止まって死んでしまう様に、経済(お金の流れ)が停滞してしまう事が最も復興を止める事になります。
勿論、義援金をムリのない範囲で届ける事で、心臓マッサージをする事も大切です。それと同時に大切な事は全身の血流を良くする事。

皆様は、3連休をどの様に過ごされましたか?
お金に復興の祈りを込めて使われました?

日用必需品を買い占めるという逆に血液が固まるような使い方ではなく、こういう時だからこそ飲食、趣味、娯楽、買い物、旅行…を堪能する事ではないでしょうか。(節度と節電は必要ですが)
今年のG・Wは、長い会社では10連休だそうですね。
円高が続くのは良くありませんが、それを活用して海外旅行とか!

復興の祈りが込められたお金は、きっとみんなに届きますよ。

肉体は、酸素を含んだ新鮮な血液を常に欲している様に、今の日本は、復興の祈りが込められた経済を欲しています。

必見!解説動画


 
地上波ではなかなか知る事が出来ない内容です。

3連休


毎週月・火曜日は定休日ですが、21日(月)は臨時営業致します。
尚、前日までにご予約のお客さまのみとなりますのでご了承下さい。

また、水曜日以降のご予約を定休日中も承れます。



あれから1週間 ――

原発災害で不安を抱えるお子様にどうぞ。和やかなアニメです。
こんなのありました 

 

インターネット


様々な義援金サイトがあります。
エセサイトにはくれぐれもご注意です!
少しでも力になれればと、ノンバーバルでも僅かですが寄付致しました。

こんな時だから、ネットのソーシャルメディアを!
以下、ご参考サイトです。




※必読です。
nikkei BP net で、福島原発では何が起きているのか!?をTVや新聞より
詳しく大前研一 氏が解説しています。

3.11


東北地方太平洋沖地震は3月11日。
なんだかアメリカ同時多発テロの9.11みたい。

被災地でどさくさに紛れて窃盗を犯す愚か者がいます。
安心を買う為の消費は真っ当です。が、出来るだけ控えましょうね。






識者の提案


 
流石、大前流問題解決です。
Profile
QR code
QRコード